常勝ニュース

関西創価学会(そうかがっかい)の話題やニュースを聖教新聞からの転載を中心に随時掲載してまいります。

「世界青年部総会」を大成功に わが家・わが地域の青年へ呼び掛けを 2020年8月28日

  • オンラインで開催された関西の総県青年部長・男子部長会では、総会に向けた拡大を誓い合った(20日)
  • 9月27日(日)午後1時30分オンラインで全世界を結ぶ
     9月27日、世界をオンラインで結び、後継を誓う青年部が「世界青年部総会」を開催する。総会の大成功に向けて、青年部リーダーからのアピールを紹介する。
    アピール●竹本青年部長/足立男子部長/堀女子部長/尚和学生部長/上野女子学生部長
     池田先生が世界広布への第一歩をしるされてから60年。世界広布に一人立たれた師の心を、今こそ、私たち青年部が受け継いでまいりたい。
     このたび、同じ思いで立ち上がる世界の青年部が、オンラインでつながり、誓いを固め合う歴史的な集いが開催されます。10・2「世界平和の日」60周年記念「世界青年部総会」です。
     9月27日(日)午後1時30分からスタートします。家族や友人など、どなたでも視聴可能。当日は、ライブ中継となります。どこからでも視聴できますので、一人でも多くの方に参加していただきたいと思います。わが家、わが地域の後継の青年部・未来部と共に、家族で参加ができるよう、壮年部、婦人部の皆さまにも、お声掛けの協力をお願いいたします。
     関西青年部は、総会に向けた月間を、対話の拡大と、最高の結集に挑んでいます。
     大阪・茨木大城県の男子部では、電話やSNSを使って励ましを広げ、コロナ禍以前に比べて活動者が増加しました。婦人部の方々の絶大な応援もあり、7月のオンライン大会には、401人の結集ができました。
     東神戸総県の女子部では「7・19」の部結成記念日に、3人のメンバーが弘教を達成。
     また、学生部では、長年の対話から先月、友人に弘教を実らせたリーダーもいます。
     一昨年、SGI各国の会館とも結んで行った「世界青年部総会」は、壮婦の皆さまのお力添えも頂き、大結集・大成功で終えることができました。
     今回は、オンラインでの総会です。より多くの方が参加できる環境が整いました。この機会を生かし、関西に今再び、史上最高の青年の連帯を築いてまいりたい。
     ピンチをチャンスに変える“関西魂”を燃え上がらせ、常勝後継の“広布の誓火”を、高らかに掲げてまいります。

広宣流布大誓堂で勇躍の世界広布新時代第46回本部幹部会「世界青年部歌」が発表 2020年8月27日

  • 学会創立90周年の「11・18」、そして100周年へ、永遠の師弟旅を!――広宣流布大誓堂で初の開催となった本部幹部会(三代会長記念会議場で)
  • 池田先生がメッセージ――地涌の大生命力で地球社会を救え
     「世界広布新時代第46回本部幹部会」が26日午後、広宣流布大誓堂(東京・信濃町)の三代会長記念会議場で開催された。
     これには原田会長、長谷川理事長、永石婦人部長が各部の代表と出席。席上、新たに完成した世界青年部歌「Eternal Journey with Sensei!~永遠の師弟旅~」が発表された。
     池田大作先生は祝福のメッセージを贈り、創立90周年から100周年への10年は、一人一人が人間革命の勝利の実証を打ち立て、人類の宿命転換を成し遂げていくべき勝負の時であると強調。
     我らは「大法弘通慈折広宣流布」の大願で結ばれた創価家族であると述べ、皆が地涌の大生命力を出して、善き友のスクラムを広げ、地球社会を救いゆこうと呼び掛けた。

関西創価小学校 入試説明会 関西創価中学・高校 オープンキャンパス 2020年8月28日

  •  関西創価小学校(大阪・枚方市)は、9月13日(日)、9月19日(土)に、入学選考説明会を実施する(両日、午前9時30分、同10時30分、午後1時30分、同2時30分の4回)。
     授業体験や、校内見学なども予定している。
     ※参加には予約が必要。関西創価小学校のホームページから、予約を行う。予約の締め切りは、9月6日(日)。
             ◇ 
     関西創価中学・高校(同・交野市)は、9月20日(日)にオープンキャンパスを開催する(午前9時30分、午後1時30分の2回)。校内施設やクラブ活動の見学などを予定。また同日、オンラインでの相談会も開催する(要登録)。
     ※参加には予約が必要。関西創価中学・高校の各ホームページから、予約を行う。予約の締め切りは、9月13日(日)。
             ◇ 
     新型コロナウイルスの感染状況により、開催が変更されることもあります。最新情報は各校のホームページをご確認ください。

人間教育の大城・創価大学、創価女子短期大学 来月から入試の出願が開始 2020年8月26日

  • 一人一人の可能性を開く「学生第一」の学習環境が整備される創価大学・創価女子短期大学のキャンパス(東京・八王子市で)
  •  創価大学、創価女子短期大学(東京・八王子市)の2021年度入試の大綱が決定。多様な入試形態の中で、アクティブ・ラーニング(主体的・能動的な学習)の要素を取り入れた創大のPASCAL(パスカル)入試と、短大の自己推薦入試(どちらもオンラインで実施)の出願受け付けが、来月から始まる。
      今春の新学期は、新型コロナウイルスの大流行の渦中でスタートした。両大学では、学生たちに安心して勉学に励める環境を提供しようと、いち早くオンラインによる授業や就職支援を行ってきた。
      この「学生第一」の精神が脈打つ人間教育の大城には、英才たちが可能性を開きゆく環境が整備されている。

    学生の可能性を開く環境
     明年、開学50周年となる創価大学では、経済・経営・法・文・教育・国際教養・理工・看護の8学部に、大学院も含め約7400人が学ぶ。2014年には文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援」事業に採択され、18年発表の中間評価では、最高ランクの「S」の認定を。イギリスの教育専門誌が発表した「THE世界大学ランキング 日本版2020」の「国際性」の分野で6位となった。
     世界53カ国・地域から約600人の留学生を受け入れるなど、世界的な視野を培う上では最高の環境といえよう。司法試験などの難関国家資格の合格者は900人を超え、資格試験にも定評がある。
     創価女子短期大学では、グローバル社会の第一線で活躍するために不可欠なビジネススキルとともに、実践的な英語力を備えた女性リーダーを育成。英語を重点的に学びたい学生に対する特別プログラム「E―Swans」なども設けられている。

    2021年度入試の出願受け付けの日程
    2021年度入試の出願受け付けの日程は、次の通り。
    【創価大学】
    PASCAL入試=20年9月15日(火)から9月23日(水)まで。
    公募推薦入試=20年11月2日(月)から11月10日(火)まで。
    一般入試A‥大学入学共通テスト利用入試(前期)=20年12月18日(金)から21年1月15日(金)まで。
    一般入試B‥ハイブリッド型入試、一般入試C‥大学独自問題型入試=20年12月18日(金)から21年1月19日(火)まで。
    一般入試A‥大学入学共通テスト利用入試(後期)=21年3月4日(木)から3月8日(月)まで。
    【創価女子短期大学】
    自己推薦入試=20年9月28日(月)から10月7日(水)まで。
    公募推薦入試=20年11月9日(月)から11月18日(水)まで。
    一般入試=21年1月4日(月)から1月18日(月)まで。
     ※全て締め切り日消印有効。感染症拡大に伴い、予定していた日程が変更になる場合があります。入試の詳細は、ホームページ等を参照。問い合わせは、「創大アドミッションズセンター」〈042(691)4617〉、「創価女子短大入試事務室」〈042(691)9480〉まで。